本文へスキップ

プロボリンゴ ジャワ島からバリ島へ

プロボリンゴ ジャワ島からバリ島へPROBOLINGGO

プロボリンゴ快適格安生活 クタパン〜ギリマヌック情報

 ダルマホステル プロボリンゴPROBOLINGGO

プロボリンゴ ジャワ島格安生活2014


フライドチキンと野菜スープとご飯  袋のスープをお皿に出して食べる      袋コーヒー1袋1000Rp

ジャワ時間20:53 2014/07/02

プロボリンゴの1泊66000Rp(561円)のダルマホステルで扇風機の風に当たりながらパソコンに向かう。ゆるゆる滞在で少しづつ元気を回復しつつある。今日は朝から買い置きのでかいパパイヤ7500Rpを1個食べる。冷蔵庫がないので一度むいたら1個丸々食べないと腐る。おいしいので量多くてもなんとなく食べられてしまう。

朝飯代わりのパパイヤ食って、今日の分の宿代払って洗濯物干して再度寝る。今日はラジャアンパット放浪やペルニ3等の旅でべとついてきたバックパックも洗濯した。二度寝して起きたのは昼過ぎ。午後もフライドチキン買いに町に歩いて出向く以外部屋にこもってパソコンいじり。この宿にはワイファイはないのでオフラインでのページ制作。サーバーのトラブルで転送はもう17日滞っている。いつものようにあくせくネット環境を探す気にもならず。気をもんでも無駄なのでゆるゆるを優先させている。

昼と夜は買ってきたフライドチキンと野菜スープとご飯を2回に分けて食べる。連日フライドチキンだがプロボリンゴではケンタッキーで食べるような品質のフライドチキンを4000Rpで食べられるので連日食べている。プロボリンゴに連泊しているのは安くてうまいフライドチキン食べられるからでもある。パプアの旅の疲労で食欲減退気味。フライドチキンなら何とか食えるが地元食堂のナシチャンプルやナシブンクスに若干げんなり。あれをおいしく食えるのは元気のいいときだけだ。


ダルマホステル2 1泊66000Rp   ダルマホステル 1泊66000Rp    テレビ付

前のページ     格安海外旅行術 びー旅     パプアインパクトトップ     次のページ


インドネシア格安ツアーをABロードで探す
航空券・ホテル込みインドネシアツアー 2017年9月7日現在の最安料金
格安航空券一覧  東京  名古屋  大阪
ジョグジャカルタ 90,000円 128,800円 112,000円
バリ島  48,800円  60,800円  60,800円
ボロブドール 103,000円 144,800円 123,000円

ジョグジャカルタツアー        バリ島ツアー       ボロブドールツアー

その他のアジアツアー       その他世界各国のツアー

バリ島 ロングステイ
バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。現地物価は激安。22日間 12万円〜。
ハワイ ロングステイ
ワイキキビーチ徒歩圏内のキッチン付コンドミニアムでハワイ格安生活。16日間 22万円〜。
プーケット ロングステイ
物価の安いタイならではの豪華リゾート長期滞在。10日間 11万円〜乾季11月〜4月。

地元惣菜とビッグコーラと袋コーヒー

ジャワ島の地方都市の物価は安い。ここプロボリンゴの場合、フライドチキン4000Rp以外にもコンビニのビッグコーラ535ml ペットボトル3000Rp(26円)と安い。他にも総菜屋の野菜スープ3000Rp。1kgくらいのパパイヤ1個7500Rp。袋コーヒー一袋1000Rpなど。

今日地元商店で袋コーヒー3袋買ったら、店番している小学校1年くらいの少年が「3つ買うと一つただなんだ」と4袋くれた。

インドネシアのコンビニで売っているネスカフェ缶コーヒーはうまいのだが、どこで買っても9000Rp〜と高い。しかしこの袋コーヒーだとアイスにはならないが、同じような味で1000Rp。お湯とカップは宿で用意してくれる。

プロボリンゴに比べてスラバヤは都会で物価は高め。しかし物価が安い地方都市エリアはネット環境確保に苦労するのが難。今日も1日の出費は宿代込みでも1,000円かからず。


地元総菜屋 袋の野菜スープが3000Rp(26円)、ご飯3000Rp。


今日のゆる旅の出費 53日目

日付
2014年7月2日(水) 天気 晴時々曇 マンジリATMで125万Rpおろす
出費詳細
フライドチキン大2個9000 ご飯2500 ビッグコーラ3000 菓子パン2個8000 野菜スープ3000 アクア小2500 コーヒー4袋3000
宿泊代
ダルマホステル 66000 プロボリンゴ
合計

97000Rp

日本円合計

(1ルピア = 0.0085円で計算)825円

1円 = 118.72 IDR / 1ルピア = 0.008412 円 (2014/06/26)

びー旅関連リンク
バリ島ロスメン     バリ島格安ホテル     ペルニ PELNI
エアアジアバリ島直行便    インドネシアビザ免除入国


2017年私の現地通貨調達は「両替:現地ATM = 0:10」
三井住友VISAカード
海外旅行にクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用に。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレカ。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。



プロボリンゴからギリマヌックへのバスの車窓

ラジャアンパットの吸血バエ


ジャワ時間5:07 2014/07/03

早朝アザーンに起こされる。ようやく静かになるが外はまだ真っ暗。パンツ一丁で風が涼しい気温。扇風機つけると若干寒い。今日はこれからバリ島に向かう。プロボリンゴで3泊4日休養してなんとか元気を取り戻す。

ラジャアンパットのガム島滞在時に蚊対策は万全にしていたので蚊には全く刺されなかった。しかし現地に小さな小バエがいてそやつに刺されまくった。今もたまに強烈にかゆくなる。ウティラ島のサンドフライ「ヘヘン」のような吸血バエだ。

ラジャアンパットにそんなのがいるという事前情報も皆無だったし、写真上の昼間のバンガロー前のビーチの日のあたる場所で寝転がっている時に刺されるので虫除け対策をしておらず全くの無防備。こやつの活動時間は昼間の12時から午後3時くらいまでで、朝や夜には全く刺されなかった。もし事前にそんな吸血バエがいるとわかっていたら押すだけベープも虫除けローションも使いまくったのに。

最初は小さな小バエが足にたくさんたかっている程度に思っていたが、なぜかたかった場所が異様にかゆい。かゆみはその後治まるが小さなプツプツがのこり、数日たって定期的にかゆくなる。なぜか翌日より1週間後のほうがかゆい。くらげに刺された時のかゆさ。今ムヒで対抗している。

泳いでいてチンクイ虫(カニの幼生で刺されるとかゆい)の類に刺されたのも重なっていてそこもかゆい。風邪はひくわ、下痢はするわ、食欲なくなくなるほど弱るわ、満身創痍のパプア放浪。多分ペルニ3等で行かなければここまで弱らなかったとも思う。我ながらへたれだ。メタボ解消になって、腹はへっこんだのでまあいいか。

とりあえず元気は回復したのでバリ島へ向かう。バリ島ならネット環境もあるし、外国人用のうまい飯もたくさんある。英語も通じるしパプアに比べればまさに天国の温室環境。今考えると最初の一月バリ島にいたのは正解だったかも。今日こそなんとかびー旅のたまった分の転送をしたい。帰国日が近い。


ギリマヌック(クタパン)への途中の町


日本発 バリ島エリア別ツアー料金検索2017
クタ・レギャン検索

バリ島中心部。欧州組サーファーエリア。ショッピングも充実。物価も安い。
ウブド検索

濃いバリのローカル体験できる芸術の森。棚田フロントホテルに味あり。
ペニダ島検索

バリ島とは別世界の海の透明度。野生のマンタと泳ぐシュノーケリングツアーあり。
ヌサドゥア検索

バリ島高級リゾートエリアで王様お姫様気分を味わう。各種現地ツアーも充実。
ロンボク島検索

バリ島東50km、白砂ビーチに囲まれた観光未開エリア。海の透明度も高い。
コモド島検索

バリ島拠点のコモド島ツアー。バリ島・ラブアンバジョ宿泊。現地手配不要。
日本発なので現地手配不要。ダイレクトに目的地へ。

ジャワ島からバリ島へ ローカルバスの旅

16:30 2014/07/03

今デンパサールウブン行きのバスに乗っている。バリ時間15時ちょうど発。なぜか来た時よりも安く3万Rp。とりあえず今日中にクタにはたどり着けそうだ。

プロボリンゴバスターミナルからギリマヌック行きのバスが出たのは朝の7時10分。クタパンまで3万2000Rp。所要は5時間10分。結構スピードは出すのだが途中乗車の客を拾いながら行くので時間がかかる。クタパンではフェリーの船着場から4kmほど離れたクタパンバスターミナルへ着く。到着時間12時20分。そこから港まではアンコットがあり7000Rp。所要10分。

港では出発待ちのフェリーに乗り込んで待つこと20分、12時50分出港。ギリマヌックまで所要1時間5分。着岸待ちの時間が20分ほどあり意味なく沖で漂っている。13時55分到着でバスターミナルまで歩いているうちに14時になる。ジャワ島とバリ島には1時間の時差があるのでジャワの14時はバリの15時。15時発のデンパサール行き捕まえて待ち時間1分で出発。喉が渇いた。ギリマヌックでビックコーラ買おうとしたら6000とか7000とか言われたので買わなかった。プロボリンゴのコンビニでは3000だったので。


ギリマヌック行きバスの車窓

今日のゆる旅の出費 54日目

日付
2014年7月3日(木) 天気 くもり時々晴れ
出費詳細
プロボリンゴバスターミナルアンコット4000 クタパンバス3.2万 クタパンアンコット7000 フェリー6500 ウブンバス3万 クタオジェック5万 晩飯11000 ビッグコーラ4500 アイスクリーム4500 水4000 缶コーヒー9000 ポテチ5500
宿泊代
タマンアユU 10万Rp バリ島クタ
合計

268000Rp

日本円合計

(1ルピア = 0.0086円で計算)2305円

1ルピア = 0.008557円 / 1円 = 117.15 IDR (2014/07/03)

インドネシア方面格安航空券検索
イーツアー インドネシア格安航空券 2017年9月7日現在の最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪  福岡
デンパサール 25,560円 32,400円 40,000円 37,000円
ジャカルタ 18,200円 32,400円 18,200円 18,200円
シンガポール 18,200円 18,200円 18,200円 18,200円

バリ島はこちら         ジャカルタはこちら        シンガポールはこちら

その他の航空券はこちら



更新のないびー旅アクセス上昇 びー旅管理者パプアで重大事故?


7:45 2014/07/04

バリ島クタのタマンアユUにて朝を迎える。雲の多めの晴れ。1泊10
万Rpの部屋で今回冷蔵庫が部屋についていない。しかもなんとネット接続のためにクタに来たようなものなのに宿のワイファイがつながらない状態。故障中なのだという。仕方がないので昨日は宿前のコンビニのワイファイ使う。ネットにはつながるも転送できず。サーバートラブルが解消していない。

びー旅の転送途切れて今日で19日目。しかしアクセス数が減るどころか増えていて一時1日2000人を超えていた。びー旅の最高記録は1年半ほど前の1日5000人ちょっとだが、それはエアアジアジャパンが日本に来て初めてのプロモをやってその日1日だけの記録。今は1日連日1900人以上の訪問者がいる。今回の旅を始める前は1日1200〜1500人くらいだった、更新途切れているのでアクセス数激減しているのではないかと気をもんで損した。

ずっと続いていた転送が途切れ、しかも途切れた場所がニューギニア島。さらに加えてその途切れ方が画像が一部表示されない怪しい感じでいかにも「現地で事故にあいました」という途切れ方をしている。世間で「びー旅管理者パプアで重大事故?」という憶測を呼んでのアクセス上昇か。人の不幸は傍で見ているとおもしろいものだ。実際はゆるたびがいつもとかわらずに展開中。パプアの格安旅が手ごわかったのは事実だけど。




6月12日に契約しているレンタルサーバーの原因不明のサーバーダウン。その後業者都合のサーバー移転で16日から転送(ホームページの更新)滞るもなぜか訪問者は増加。パプアインパクトのページというより一般情報ページの来訪者が多いのでグーグルの検索順位が上がっていることも影響ありそう。

プロボリンゴからバリ島クタまで12時間10分

昨日はプロボリンゴからバリ島クタまで12時間10分かかって到着。詳細はプロボリンゴ→クタパン(バス3.2万Rp、5時間10分)、クタパン→ギリマヌック(フェリー6500Rp、1時間)、キリマヌック→ウブンバスターミナル(バス3万Rp、4時間20分)、ウブン→クタ(オジェック5万、25分)。朝6時半にダルマホステルを出て夜7時40分にタマンアユ2に到着。ジャワとバリ島の時差1時間をひくと所要は各待ち時間入れて12時間10分。

ただこのルート2年前にウブンからスラバヤまでゼナという会社のバス使ってなぜかギリマヌック港で7時間待たされ26時間以上かかった。今回は自力乗り継ぎでその半分の所要で行けたことになる。

今回の往路はキリマヌック→ウブンバスターミナルが地元バスで4万Rpだったが所要は3時間10分。今回は3万Rpで安かったせいか4時間20分もかかる。午後3時ギリマヌック発でウブン到着は夜の7時20分であたりは真っ暗。


プロボリンゴ発クタパンバスターミナル行き3.2万Rp  ギリマヌックバスターミナル発ウブン行き3万Rp

ウブンバスターミナル夜到着 オジェックでクタへ


その時間既には公共ベモは運行していない。ベモ自体はいるが複数人数を安く乗せる公共交通機関でなく、ベモの形をしたぼったくりタクシーだ。ウブンはデンパサールの郊外にあるのでメータータクシーのブルーバードもいない。言い寄ってくるオジェック(バイクタクシー)に値段を聞くとクタまで6万Rp(516円)という。

ウブン周辺の地元安宿にとまって翌朝のベモでクタということも考えるが4日もネットにつながっていなかったのでクタに向かうことにする。言い値6万Rpを交渉で5万Rp(430円)にしてオジェックでクタへ。ちなみにベモ個人チャーターだとウブンからクタまで10万取られるそうだ。

実際乗ってみてウブンからクタはこんなに遠かったんだと実感。オジェック5万Rpは適正価格だと感じた。しかも夕方の渋滞道路を抜け道使って、渋滞も車の間をするする抜けていくので早い。クタ直行なのでトゥガルでのバトルも不要。さらにクタのベモコーナーからタマンアユ2まで結構な距離を歩く必要もない。昼間でベモだと2時間かかるところを25分でタマンアユ2に到着。へたれにも晩飯に4万8000Rpのカツカレー食いそうになるも、思いとどまって地元定食1万1000Rpのリンパ定食食べる。ここのワルンのリンパ(牛のレバーのカレー)はココナツミルク味のタイカレーのようでおいしい。クタのコンビニのビッグコーラは4500Rpだった。写真右上は7月4日のベネサリ通り。


今日のゆる旅の出費 55日目

日付
2014年7月4日(金) 天気 晴れ
出費詳細
地元食堂ババ1.1万 ビッグコーラ5000 ソフトクリーム4000 リンパ定食1.1万 牛乳6000
宿泊代
タマンアユU 10万Rp クタ
合計

137000Rp

日本円合計

(1ルピア = 0.0086円で計算)1170円

1ルピア = 0.008557円 / 1円 = 117.15 IDR (2014/07/03)



◆このページは 25,プロボリンゴ
前のページ   格安海外旅行術 びー旅   パプアインパクトトップ   次のページ



2014年パプアインパクトトップ
5月12日 KLIA2
5月13日 ングラライ国際空港
5月14日 バリ島物価2014
5月15日 インドネシアビザ延長
5月17日 クタ格安生活
5月20日 ベネサリ通り
5月23日 サーフィン合宿
5月24日 マンダラ高速道路
5月28日 バリ島ショッピング
5月30日 タナロット寺院
6月1日 ヌサドゥア
6月3日 バリ島からジャワ島へ
6月4日 インドネシア鉄道の旅
6月6日 ブロモ山個人ツアー
6月8日 スラバヤ
6月10日 ペルニ出港
6月13日 チレマイペルニ航海中
6月15日 ソロン
6月17日 ワイサイ
6月22日 ニューギニア島滞在記
6月24日 ラジャアンパット滞在
6月25日 ラジャアンパットツアー
6月27日 エクスプレスエア
6月29日 ペルニ ティダール
7月2日 プロボリンゴ
7月5日 クタ ベネサリ通り
7月6日 エアアジア危機一髪
7月20日 パプアエピローグ












でかいフライドチキン7000 野菜スープ3000 ご飯3000 ビッグコーラ3000。皿は宿で借り、レンゲは持参のもの。地元屋台のフライドチキンがケンタッキーと同じ味。


プロボリンゴのアンコット


プロボリンゴのアンコット(ベモ)料金 一般客4000Rp、学生2000Rp。マカッサルでもソロンでも同額だった。


こちらはクタパンバスターミナルからギリマヌックボートの港までのアンコット、7000Rpと高め。


7月9日大統領選挙。ジョコウィ氏が当選するとスラウェシ出身のユスフ・カラ氏が副大統領になる。マカッサルもスラバヤもこの手のポスター一色だった。現在ジャカルタ知事ジョコ・ウィドド氏(53)を、元軍エリートのプラボウォ・スビアント氏(62)が猛追で双方拮抗しているとのこと。


プロボリンゴ〜クタパンバス会社


途中のバスターミナル


プロボリンゴ〜クタパンバス車内


クタパンへの途中トラック横転事故に遭遇


バリ島へのフェリー料金表


クタパンのフェリー乗場


ジャワ島・バリ島間フェリー


これをベッチャという


ギリマヌック行きバスの車窓


クタパンバスターミナル


ギリマヌック港到着のフェリー


クタのタマンアユ2



日本語予約できるバリ島ホテル

スーリヤ トロピカル クタ
全18室。レギャン通り裏。クタビーチ500mと値段のわりに立地はいい。ショッピングエリアも近い。
1泊1室 1,632円〜
予約・詳細はこちらへ


マヘンドラ ビーチ イン
全20室。予約サイトを通して日本語予約のできるポッピー通りの格安ホテル。クタビーチ500m。ショッピングエリアのビーチウォークまで徒歩10分。1泊1室 1,320円〜
予約・詳細はこちらへ


オアシス クタ Oasis Kuta Bali
全70室。屋外プールあり。クタど真ん中。ビーチ800m。安宿エリアにもショッピングエリアにも近い。
1泊1室 5,204円〜
予約・詳細はこちらへ


サンアイランドホテル 
Sun Island Hotel Kuta
クタのお金持ちエリアど真ん中。ビーチも近い。屋外プールあり。
1泊1室 デラックス 6,671円〜
予約・詳細はこちらへ



アコンカグア イグアス

アコンカグアヤフー店
Iguazu 36L 6,980円(税込)

アフリカンインパクト 西アフリカ放浪記



Papua Impactパプアインパクト

エアアジアでバリ島往復3万円
パプアインパクト
 Papua Impact