本文へスキップ

ソロン 西パプア州 旧イリアンジャヤ インドネシア

ソロンの格安ホテルと地元安宿SORONG HOTEL

ソロン 西パプア州 旧イリアンジャヤ インドネシア


 ソロンSORONG IRIAN JAYA


ソロンのペルニフェリーの港 ワイゲオ島ワイサイ行きの地元船の港はここから5kmほど離れている。

前のページ     格安海外旅行術 びー旅     パプアインパクトトップ     次のページ

西パプア州(旧イリアンジャヤ) ソロン SORONG


パプア時間 18:41 2014/06/14

ソロン到着。私の乗船していたペルニのチレマイは予定より4時間10分遅れて昼12時10分にソロン港に到着。パプア時間(時差)はスラウェシより1時間進んでいて、日本と時差がない。

スラバヤからソロンまで直線距離で2165.34 km。蛇行しながら各港による実際の航行距離は多分3000kmにおよぶ。一方去年行ったセラム島サワイからワイゲオ島まで直線距離で332kmと思ったより近い。

到着後ペルニとソロン港の写真とって港を徒歩で出て通りにいるアンコット捕まえて今日の宿を探索。ソロンのアンコットは現地ではタクシーと呼ばれ、スラバヤやマカッサルと同じく一律4000Rpのようだ。カモを見つけると高額タクシーになるのはここも同じ。今日は思うように安宿見つからず。おまけにネット接続できず転送もできてない。5日間のペルニ3等乗船の疲労からあまりその状況に抗う気も起きずまあいいかの心境。

今宿の外は豪雨。今の宿なんとこの旅始まって以来のエアコン付の高級宿。地元系の安宿ではなく、まともなホテルのつくりで1泊27万5000Rp(約2,400円)。今日探した宿は他にホテルインダー最安12万Rp(約1,050円)。他にもチューリップホテル16万5000Rp、チトラホテル15万Rpなどあったがことごとく満室。ホテルが混んでいるのは今日明日とペルニの出港ラッシュのせいもあるかも。ここにはワイファイあるということと、たどり着いて部屋確認している間に外が豪雨になったため。ペルニ旅で疲れているのに豪雨の中パソコン抱えて徘徊する元気なく、へたれにも2,400円の高額ホテルに妥協してもぐりこむ。


ソロンの港近く 6月15日は昼から晴れた


バリ島ツアー格安検索 ABロード
日本からバリ島へのツアー 航空券・ホテル代込 2017年3月14日最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪 福岡
バリ島4日間 48,800円 60,800円 60,800円 61,800円
バリ島5日間 52,600円 60,800円 62,800円 63,800円
バリ島6日間 53,800円 70,800円 61,900円 75,900円

東京発ツアー     名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

その他のアジアビーチツアー


三井住友VISAカード
海外旅行に信頼できるクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用分のポイントがJALのマイレージとして貯められる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。

公式【資生堂】美白ケア! 限定1,296円トライアルセット<送料無料>

ソロンの格安ホテル

マニセーホテル1泊27万5000Rp〜 ワイファイあるも接続悪い   チトラホテル1泊15万Rp〜


88ホテル1泊21万Rp〜 見かけのわりに高め  ホテルインダー1泊12万Rp〜 ペルニ港から徒歩10分
このエリアのバタンタホテルは1泊35万Rp〜。ソロン港から徒歩圏内だがワイファイはない。

びー旅ロード関連リンク   ラジャアンパット行き方    ラジャアンパットホテル    ペルニ PELNI


ソロンのホテル1泊13万2000Rp〜 地元宿1泊10万Rp〜

しかしチェックインしてネット接続しようとしたらつながらす。ルータにはつながっていてもその先がつながっていない状態。パプアのみならず、ヒマラヤやアフリカなど辺鄙な場所ではよくある現象。この状況は待てば気まぐれに復旧するのだがここに連泊する予定はない。ペルニの4泊5日の旅はテンションはバリバリだったが正直疲れた。エアコン冷気のありがたい。ここで少し休みたい。ソロンの物価はジャワ島よりは高く、バリ島のポッピー通りのコンビニの物価と同じくらい。ビックコーラは525mlは5000Rp。地元食堂のナシチャンプルは15万Rp〜。

私はパプアニューギニアには立ち寄ったことはあるがインドネシアの西パプア訪問は初めて。疲れたのでもう寝る。外の雨音が強烈。


チューリップホテル16万5000Rp〜 キーデポジット5万とられる    海辺沿いのタンジュンホテル

今日のゆる旅の出費 35日目

日付
2014年6月14日(土) 天気 曇のち雨
出費詳細
アンコット4000 地元定食2万 ビッグコーラ5000 ポテチ6000  チョコ6000
宿泊代
マニセホテル 27万5000Rp ソロン
合計

316000Rp

日本円合計

(1ルピア = 0.0087円で計算)2749.2円

1円 = 115.17 IDR / 1ルピア = 0.008705円 (2014/06/09)


セラム海公開中 2014年6月13日 この辺は日本と時差がない


インドネシア方面格安航空券検索
イーツアー インドネシア格安航空券 2017年3月14日現在の最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪  福岡
デンパサール 25,560円 32,400円 40,000円 37,000円
ジャカルタ 18,200円 32,400円 18,200円 18,200円
シンガポール 18,200円 18,200円 18,200円 18,200円

バリ島はこちら         ジャカルタはこちら        シンガポールはこちら

その他の航空券はこちら



海外格安旅雑貨
アンモナイト化石やバリ島アタバッグなど。びー旅ドットコム直営ネットショップ。
バリ島格安ホテル
日本からバリ島格安ホテルをネット予約。現地物価反映させた長期滞在に
ハワイ格安ホテル
ツアー卒業で膨らむハワイの味。快適ハワイ個人旅行は良心的な格安ホテル自力確保から。


ソロン港 ソロンのメインの港

ソロンからネット接続びー旅転送 SORONG

7:12 2014/06/15

今西パプア州のソロン。ようやくネットつながり転送する。ロビーのテレビでサッカーワールドカップ、イングランドとイタリアの試合をやっている。1泊27万5000Rp(約2,400円)もするホテルでワイファイあるから宿泊したのに昨日は転送できず。朝から土砂降りの雨。昨日の午後からずっと降り続いている。

ペルニの航海はめちゃくちゃテンション高かった。航海中はほぼ連日晴れ。おいしいネタたくさん手に入れるも、とても書ききれない。あの船チレマイは最大乗船人数2000人と聞いてびっくり。空気が悪かったようで朝起きたらでっかい痰がでた。この天気じゃとても海に入って潜る状況ではない。

ワイゲオ島ワイサイに渡るのか迷う。とりあえず疲れたのでソロンでユルユルするつもり。パプアインパクトという題名でやっとパプア情報になる。転送がうまくいっておらず更新ページの画像が転送できていない。雨が上がった。宿代高いのでこれからここから脱出試みる。近くの安宿は1泊15万Rp〜だが昨日すべて満室だった。



インドネシア格安ツアーをABロードで探す
航空券・ホテル込みインドネシアツアー 2017年3月14日現在の最安料金
格安航空券一覧  東京  名古屋  大阪
ジョグジャカルタ 90,000円 128,800円 112,000円
バリ島  48,800円  60,800円  60,800円
ボロブドール 103,000円 144,800円 123,000円

ジョグジャカルタツアー        バリ島ツアー       ボロブドールツアー

その他のアジアツアー       その他世界各国のツアー

バリ島 ロングステイ
バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。現地物価は激安。22日間 12万円〜。
ハワイ ロングステイ
ワイキキビーチ徒歩圏内のキッチン付コンドミニアムでハワイ格安生活。16日間 22万円〜。
プーケット ロングステイ
物価の安いタイならではの豪華リゾート長期滞在。10日間 11万円〜乾季11月〜4月。

ソロン地元宿確保 1泊960円 SORONG

13:35 2014/06/15

午前中宿探しして1泊10万Rp(870円)の地元宿に宿替え。ネットで1泊9万5000Rpの宿と出ていたチトラホテルは15万Rpになっている上に昨日も今日も満室で入れず。今日は日曜とペルニ KM.LABOBAR 寄港日が重なってホテルがどこも満室で若干あせる。ソロンの安宿は広範囲に散らばってあるので徒歩で探すのは大変。結果アンコットとオジェック併用してコアな地元宿見つけたので別にいいけど。

扇風機の風が心地よい。昼になってようやく晴れ間のぞく。ナシクニン弁当1万Rpをビッグコーラ5000Rpでおいしくいただく。移動はアンコット4000Rp、2kmくらいまでオジェック1万Rp。パプアの物価ってネット情報によるとすごく高いらしい。確かにビッグコーラはスラバヤのコンビニでは3000Rpだったけど。でもクタでも場所によっては5000だし、ヌサドゥアでは1万Rpだったぞ。船のコンテナ1個の送料はジャカルタ〜ジャヤプラ3000万Rp(30万円)なので離島料金が高めになるのは当然のことだ。達人がぼられているだけと物価が高いことの線引きは難しい。ワールドカップ日本戦テレビで見たかったが宿確保優先で見れず。

今日のゆる旅の出費 36日目

日付
2014年6月15日(日) 天気 雨のち晴れ マンジリATMで200万Rpおろす。
出費詳細
アンコット4000 4000 4000 4000 4000 オジェック3回利用分3万 ナシクニン弁当1万 ビッグコーラ5000 晩飯ナシチャンプルアヤーム大盛1万5000 ホットコーヒー大5000
宿泊代
プンギナパン ラマッ Penginapang Rachmat 10万Rp パプア ソロン
合計

185000Rp

日本円合計

(1ルピア = 0.0087円で計算)1609.5円

1円 = 115.17 IDR / 1ルピア = 0.008705円 (2014/06/09)


プンギナパンラマッ Penginapang Rachmat 1泊10万Rp これじゃ宿だとわからない。Jl.Fenzi Lorong 3 kanan

イリアンジャヤで格安生活 SORONG

7:04 2014/06/16

ソロンで地元系の安宿見つけ快適に朝を迎える。到着から天気が悪かったが今日になってようやく朝から晴れる。若干風邪気味でセキがでて痰が出る。ペルニ3等船室航海で体力奪われたせいか。船室の換気も良くなかったし。あの環境で地元細菌やウィルスにやられるのはある程度仕方ない。甲板で寝て風に当たって明け方寒かったせいもあるかも。

昨日地元系の安宿求めてソロンを駆け回る。安宿は港の北方向と南方向に散らばっていて双方の距離は6kmはあるのでそこをいったりきたりしての徒歩での捜索は無理。昨日はアンコット使いまくり。港まで3往復した。ペルニの寄港ラッシュと日曜が重なり15万Rp前後の安宿はどこも満室。

マニセーホテルの27万5000Rpの部屋に連泊かとあきらめかけた時に、まともなオジェックドライバーのお兄さんと遭遇。完全地元民エリアで彼の案内で看板も何もない普通の民家のような地元安宿にたどり着く。トイレ、マンディ共同ファン部屋で10万Rp。迷わず確保。港からは5kmほど離れた場所でなんとここから徒歩圏内にワイゲオ島ワイサイ行きの地元ボートの出る港がある。

ワイサイまで片道約72km、料金13万Rp(約1100円)という。出発時間は朝9時(月水金のみ)と午後14時(毎日)。外国人観光客用のスピードボートなら片道100万Rpらしい。

この宿快適なのでもう一泊することにする。同時に早い段階で帰路の足を確保しておこうと思う。ペルニの帰路便チケット(23日ソロン発テルナテ経由バウバウ行き KM.LAMBELU 3等エコノミ EKO Rp. 490.000)はおととい昼12時のソロン到着早々チェックしたが、チレマイ号の当日券で忙しいのか「15時にまた来てくれ」といわれ確保できず。しかしおととい15時にはものすごい豪雨で、疲れている中とても再訪する気にならず。


ぺるにチケット売り場 15日の夕方。15時ソロン到着予定のラボバルはまだ港にはいなかった。


昨日も宿探しと前後して朝夕2回ペルニチケット売り場(写真右)訪問する。朝は9時半頃だったがまだ空いておらず。その時には宿探し優先だったので深追いせずにスルー。

夕方行くも昨日15時到着予定のラボバル号のチケット販売で写真上のようにものすごい人。直前確保は避けたほうがいいなと実感する。なおラボバル号はお約束で到着予定の15時過ぎても港にはいなかった。2000人乗る船の半日単位で遅れる到着待ちで港周辺宿が占拠されるのは至極当然のことだ。

こういう状況なのでソロンでもう一泊して確実に帰路のペルニチケット確保してからワイゲオ島に渡ることにする。微妙に帰路スリウィジャヤ空路マカッサルのへたれ選択もなくもない。ソロン周辺はラジャアンパットには含まれておらず、ワイゲオ島周辺の島々のことをラジャアンパットというらしい。

昨日午前中にマンジリATMで200万Rp(17400円)おろす。手持ちの現金だけでは旅が続けられない状態だったのでほっとする。

13:55 2014/06/16

ソロンの高めのカフェでネット接続、転送中。アイスコーヒー25,000Rpとまあ許容範囲。めちゃくちゃ遅いが今回は画像転送できているようだ。昨日1泊10万Rp(870円)の地元宿に移動し、快適なので連泊中。今朝は1万Rpのナシクニンブンクス食った。ペルニ移動で体力弱ったのか風邪をひく。セキとタンが出る。

明日ワイゲオ島のワイサイに地元船で渡る。72kmと結構距離あり地元船料金13万Rp(1100円)。外国人専用スピードボートだと片道100万Rpするらしい。参考までにソロン発ラジャアンパット12日間ダイビングクルーズ6000ユーロ約70万円。

今日なんと帰りのソロン〜マカッサルフライト確保する。へたれにもテルナテルートの3等ペルニはやめてエクスプレスエアで帰路予約する。ペルニの3等客室でゴキブリ眺めながらゴロゴロする4日間を、ラジャアンパットのビーチでごろごろすることに切り替えたともいえる。エア代がソロン〜マカッサル1,250,000Rp(10875円)と思ったより安かったせいもある。ソロンの空港情報もネタになりそうだ。ペルニ3等でもマカッサルまでバウバウ乗り継ぎ所要5日で7,000円ほどはかかってしまう。フライトだと所要は2時間10分。


16日朝のワイサイ行きボート乗場

今日のゆる旅の出費 37日目

日付
2014年6月16日(月) 天気 晴れ
出費詳細
ナシブンクス1万 ドーナツ2個2000 ビッグコーラ5000 アンコット4000 4000 ソロン〜マカッサル航空券125万 オジェック1万 フルーツカキ氷1万 アイスコーヒー(ワイファイ利用)25000 ぶり定食1万3000
宿泊代
プンギナパン ラマッ Penginapang Rachmat 10万Rp パプア ソロン
合計

1.433.000Rp

日本円合計

(1ルピア = 0.0087円で計算)12467.1円

1円 = 115.17 IDR / 1ルピア = 0.008705円 (2014/06/09)



ハワイ格安ツアー検索
往復航空券・ホテル・空港送迎込み 2017年3月14日現在の最安料金
  日数   東京   名古屋   大阪   福岡
 5日間  56,800円  77,800円  72,800円  81,800円
 6日間  60,800円  86,800円  80,800円  85,800円
 7日間  67,800円  92,800円  90,800円  117,900円

東京発ツアー      名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

マウイなど他島ツアーはこちらへ

バリ島 ロングステイ
バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。現地物価は激安。22日間 12万円〜。
ハワイ ロングステイ
ワイキキビーチ徒歩圏内のキッチン付コンドミニアムでハワイ格安生活。16日間 22万円〜。
プーケット ロングステイ
物価の安いタイならではの豪華リゾート長期滞在。10日間 11万円〜乾季11月〜4月。




7:18 2014/06/18
思わぬ足止め。昨日1日風邪と食中毒でダウン。ベッドからも起き上がれないほど弱ってワイサイに行く予定を変え丸1日寝ていた。もともと風邪の症状あったのだが、それに前日食べた魚定食にあたって強烈な食中毒のダブルパンチ。1日トイレ往復7回、完全水様便なしじるぶしゃー状態。気持ちが悪くて食欲がなく昨日は1日1食カップラーメンしか食べず。しかも完食できず。パソコン開く元気もなく1日ぶりの日記となる。渡航先でここまで弱るのは久々。

1日ひっくり返って何とか先に進めるだけの元気は出てきたのでこれからワイゲオ島のワイサイに渡る。まだセキもタンもでる。下痢も完全回復していない。昨日は1日曇。昨夜は夜中中ものすごい豪雨で雨音が強烈だった。今雨はあがり若干日が差す天気になってくる。

今日のゆる旅の出費 38日目

日付
2014年6月17日(火) 天気 曇り夜間豪雨
出費詳細
ビッグコーラ5000 ポップミー5000 チョコアイス5000 アクア小5000
宿泊代
プンギナパン ラマッ Penginapang Rachmat 10万Rp パプア ソロン
合計

120000Rp

日本円合計

(1ルピア = 0.0087円で計算)1044円

1円 = 115.17 IDR / 1ルピア = 0.008705円 (2014/06/09)



◆このページは 18, ソロン
前のページ   格安海外旅行術 びー旅   パプアインパクトトップ   次のページ



2014年パプアインパクトトップ
5月12日 KLIA2
5月13日 ングラライ国際空港
5月14日 バリ島物価2014
5月15日 インドネシアビザ延長
5月17日 クタ格安生活
5月20日 ベネサリ通り
5月23日 サーフィン合宿
5月24日 マンダラ高速道路
5月28日 バリ島ショッピング
5月30日 タナロット寺院
6月1日 ヌサドゥア
6月3日 バリ島からジャワ島へ
6月4日 インドネシア鉄道の旅
6月6日 ブロモ山個人ツアー
6月8日 スラバヤ
6月10日 ペルニ出港
6月15日 ソロン
6月17日 ワイサイ
6月22日 ニューギニア島滞在記
6月24日 ラジャアンパット滞在
6月25日 ラジャアンパットツアー
6月27日 エクスプレスエア
6月29日 ペルニ ティダール
7月2日 プロボリンゴ
7月5日 クタ ベネサリ通り
7月6日 エアアジア危機一髪










イリアンジャヤ西パプアのATMで今日(6月15日)200万Rpおろす。使ったカードはセディナマスターカード。3年前西アフリカで使えたのだから使えて当然。その時はニコスビザ。いずれもクレカのキャッシング機能を使っている。タイ以外では現金両替より得なので。


今日利用したマンジリATM 手持ちの現金のみでは旅は続けられないので現金手にしてほっとする。


イオンカード(WAON一体型)
海外ATM利用にはVISA・Master提携カード必須。年会費無料。電子マネーWAON一体型カード


ホテルインダー12万Rp(税込132,000Rp)の部屋はいつ行っても満室で入れない。ペルニの港からこの宿までは徒歩10分。


テレビではワールドカップ 散らかってて失礼、ペルニ上陸直後のこの日は疲れていて片付ける元気なし。


チトラホテル Citra Hotel 2014年6月15日現在の料金。このランクの宿には10%のサービス料かかる場合あり。ここの斜め前の Riedo Hotel はインドネシア人しかとまれない。


ビッグコーラ5000Rp(43円)、ナシクニン弁当1万Rp(86円)。パプアの物価は高い?




マニセホテル27万5000Rp(約2,400円)の部屋 レストランが3階にありアヤームケチャップ(酢豚の鳥版)4万5千Rp。ライス、ドリンク別料金。確かにこういうホテルに宿泊すればパプアの物価は高いと感じるかも。私はワイファイあるので4日も滞っているびー旅転送のためやむなく1泊だけ泊まった。翌日の地元宿は1泊10万(960円)Rp。


これを現地ではタクシーという。紛らわしいのでこのサイトではあえてアンコットと呼ぶ。一律4000Rp とスラバヤやマカッサルと同料金。ガソリン代が上がっているのは確かだがバリ島のベモ料金値上げはぼったくりの一面あるかも。ブルーバードやサルバギータに客を取られているせいもあるか。


日本語予約できるバリ島ホテル

スーリヤ トロピカル クタ
全18室。レギャン通り裏。クタビーチ500mと値段のわりに立地はいい。ショッピングエリアも近い。
1泊1室 1,632円〜
予約・詳細はこちらへ


マヘンドラ ビーチ イン
全20室。予約サイトを通して日本語予約のできるポッピー通りの格安ホテル。クタビーチ500m。ショッピングエリアのビーチウォークまで徒歩10分。1泊1室 1,320円〜
予約・詳細はこちらへ


オアシス クタ Oasis Kuta Bali
全70室。屋外プールあり。クタど真ん中。ビーチ800m。安宿エリアにもショッピングエリアにも近い。
1泊1室 5,204円〜
予約・詳細はこちらへ


サンアイランドホテル 
Sun Island Hotel Kuta
クタのお金持ちエリアど真ん中。ビーチも近い。屋外プールあり。
1泊1室 デラックス 6,671円〜
予約・詳細はこちらへ


ソロンの地元宿共同トイレ・マンディ10万Rp(850円)。肝心の宿に看板も何もなし。通りの入口にだけ表示あり。しかしプンギナパンの意味わかる外国人は多分少ない。


プンギナパンラマッ Penginapang Rachmat の10万Rpの部屋。扇風機はついている。


魚定食1万3000Rpに当たって翌日ひっくり返る。風邪とのダブルパンチでノックアウト。


このフルーツカキ氷1万Rpも原因かも


パプアの物価は高いらしい。ポップミー(カップラーメン)がスーパーで4000Rp(35円)。地元商店だと5000Rp。んー、高いか?


ソロンのナシクニン1万Rp(85円)、ドーナツ1個1000Rp(8.5円)。パプアの物価は高い?


ナシクニンは現地のお弁当。卵無料でつけてくれた


帰りの航空券は宿から徒歩3分のここで手配。クレカ払いできず現金で払う。マカッサルまで片道約1.1万円。


アンコット(ベモ)のことをパプアではタクシーと呼ぶ。基本一律4000Rp。近距離ちょい乗りの場合は2000Rp。物価高いかな?


地元スナック


アコンカグア イグアス

アコンカグアヤフー店
Iguazu 36L 6,980円(税込)

アフリカンインパクト 西アフリカ放浪記



Papua Impactパプアインパクト

エアアジアでバリ島往復3万円
パプアインパクト
 Papua Impact