本文へスキップ

激闘クタ到着 ングラライ空港からクタまで歩く2013年版

2013年5月 インドネシア放浪 びー旅.com

バリ島ングラライ国際空港からクタまで歩く実録 2013年版
クタの格安ホテルタマンアユU1泊1090円宿泊実録

ングラライ国際空港2013/5/22 ngurahrai


LCCTのデンパサール行エアアジア QZ 8392

激闘クタ到着 ングラライ空港からクタまで歩く2013年版

21:24 2013/05/21
クタのタマンアユU(画像右)宿泊中。去年のレートはクタで120円だったのに今日は空港92円、クタ94.5円。両替はせずにATM利用。空港からクタまで歩くも空港側が歩いて簡単に空港脱出できないように柵を張り巡らしおった。この「タクシー使えこの野郎」戦法は万国共通。ネタが増えたので別にいいけど。


羽田から待ち時間入れると12時間半の移動。機内であまり寝ていないのに炎天下6km歩いて疲れた。


ングラライ国際空港のLCCT発エアアジア


●タマンアユUに宿泊中

6:37 2013/05/22
タマンアユUで快適な朝。現地時間は5時半でまだ外は暗い。昨日は深夜0時発で到着が翌日の昼の12時半なのでLCCTの待ち時間入れると実質12時間半のフライト。バリ島は南半球にありガルーダで直行しても7〜8時間かかる。


昨日LCCTからエアアジアが出発したのは9時半頃。LCCTはターミナルは別でも滑走路はKLIAと共用なので混雑する。キャセイやマレーシア航空の大型機が離陸するのを機内の窓から見ながら離陸を待つ。6月に新LCCTができるのと同時に滑走路ももうひとつ増えるらしい。


クアラルンプールからデンパサールまでのフライト時間は約3時間。12時半にはングラライ国際空港に到着。こちらも搭乗率90%の混雑フライト。ングラライでだけ沖止めバス送迎でなくボーディングブリッジだった。沖止めタラップのほうが機体の写真が取れるので私的にはいいんだけど。預ける荷物はないのでターンテーブルで待つことなくイミグレへ。


ングラライ空港の新しい出口ゲート 手前が柵


イミグレ前にアライバルビザの支払いカウンターがある。観光ビザ30日25US$。しまった。ミャンマーで米ドル使い果たしていて手元に10$くらいしか残っていない。


ところがビザの支払いの日本円表示がされていて2,700円とある。1$ = 80円なら2,000円なのに。円安が痛い。クレカ払いも可能だが3%手数料取られるというので3,000円で払う。おつりはお約束で現地通貨。2万8,000ルピアで戻ってくる。

イミグレは長蛇の列。欧州組が多い。彼らの中には引越しか?という大量の荷物携行するものもいた。旅のスタイルはそれぞれ。




イミグレ済ませ空港出口向かうと両替窓口が猛烈な勢いでおいでおいでをしている。レートは1Rp=92円。昨日チェックのクタでは92〜106円。ただ96円以上のレートのところでは多分手品で札束が抜かれる可能性が高い。クタの実勢は94.5円といったところか。

両替はせずに空港出口出てすぐにあるATMで100万ルピアおろす。このATMタクシーブースの端の端のわかりづらい場所にある。歩いて空港出口に向かう。30回ほど「タクシー乗ってかねえか?」と誘いを断り続けいつものとおり徒歩でクタへ。




日本語でしつこく誘ってくるハイエナ君にはインドネシア語で「いらねえよ」と返すと効果抜群。ニコニコ営業スマイルから急に不機嫌顔になり、猛烈な勢いの営業がぴったりやむ。

ングラライ国際空港は現在改装工事中。去年の出口ゲートが移動していた。クタへ向かう道の前にずっとフェンスが張り巡らされていて最短距離でクタへ向かう道に行けない。「飛行機に乗れる金があるならタクシー使おう」状態。仕方ないので遠回りしてクタへ向かう。12時間フライト中あまり寝れなかったので炎天下、全荷物携行でのトレッキングは疲れた。メタボの体が追い討ちをかける。途中コンビニで買った4,000Rpのビッグコーラ(500mlペットボトル)がうまかった。4,000Rpは109Rp計算で44円。

タマンアユUで部屋に入ってシャワー浴びるともう動けず。午後3時からお昼寝。そのせいで初日早朝3時に起き出してのパソコンいじり。ちょうどいいページ制作の時間になっているんだけど。タマンアユの無料ワイファイで無事転送もできた。



●バリボンサンダル

お昼寝の後暗くなって食事がてら夜の散歩。先日タイのトランで買った50Bのサンダル。健康サンダルもどきで足の裏の接地部分にいぼいぼがあり長時間歩くと足が痛くてたまらない。これ以上はいて歩けない状態になったので宿の前のお土産屋でサンダル購入。

去年買ったバリボンサンダルが軽くて履き心地よかったのでまた買おうとすると最初の言い値が10万ルピア(1,090円)。いくらか聞いただけなのに店主と若者総勢3人がかりでの営業モード。高過ぎるので立ち去ろうとすると5万になる。確か去年は3万で買ってそれでも高いと思ったはず。2万なら買うと粘ると3万(327円)になる。しかし最初の言い値の3分の1以下になるって…。正直足の裏が痛くてそれ以上いぼいぼサンダルで歩き回りたくなかったので、3万ではまだ高いと思うもぼったくられてあげる。

両替したてで10万しかなかったので10万で払うと若者が5万しかおつりを渡さすへらへらしている。もう一人の若者が履いてきたサンダル(買ったばかりでまだ新品に見えなくもない)を陳列し私がそれを持っていこうとすると「それも買うのか?」と完全になめられている状態。タマンアユに日本人が増えて彼らがここでなめられまくっている状況が目に浮かんだ。そういう状況が「日本人はとろい」という彼らの固定観念をつくりあげる。



クタビーチ2013年5月22日





●到着早々クタのお土産屋でプチバトル

で、疲れてもいたのでその固定観念を修正してあげる。「私はあなたたちと仲良くする気持ちはあるが、こういうやり方でだまそうとするならそれなりの対応とらざるをえない」と正論を強めにいう。こういうやり取りには「こいつとこれ以上からむとやべえな」と思わせる気迫が必要。言っている内容は正論なので反論もできない。

しゅんとなった若手はがらりと態度かえる。彼らもカモにならない相手を深追いはしない。こういう状況で言うこと言わずにもじもじしているとさらに相手を付け上がらせる。ナイフや銃が登場しないこの手のごまかしは相手に危害を加えない平和的なお金の巻上げ手段ではあるのだけれども。

これらのやり取りが英語ですむところがクタのいいところ。バリ島観光客エリアを離れるとそういうやり取りにはインドネシア語必須。ある意味バリ島は観光客にとってインドネシアのゆるゆる温室。ただバリ島の観光客エリアを離れるとぼったりマン密度は急激に減り、不快な思いをすることはほとんどないのだけれども。

晩飯は黎明菜館前のレストランでチキンカツ26,000Rp(283円)を食べる。5,000Rpのナシチャンプルはクタにはない。ダイエットコーク8,000Rp。帰りにコンビニで1.5Lのミネラルウォーター買ったら3,500Rp(38円)だった。


MSN世界の天気 今日=2013年5月20日 火曜に到着からずっと晴れ


バンタイクタ通り 2013年5月22日火曜日


前へ                 次へ

コモド島ツアー

日本からコモド島まで日本発ツアーならすべて一括手配。ホテルも快適。
ボロブドゥール

日本からボロブドゥールツアー。プランバナンやジョグジャカルタ手配可。
バリ島ツアー

日本からバリ島へのツアー検索。ウブドやクタなどエリア指定可。

 ● 2013年5月22日(水)収支 合計 223300Rp 2433.97円

レンタルボード2時間4万Rp ビーチコーラ1万Rp 酢豚27,000Rp ご飯5,000Rp 瓶コーラ3,500Rp コンビニ買い物37,800Rp

タマンアユU 100,000Rp(1,090円 1円=92Rp、0.0109で計算)



バリ島ツアー格安検索 ABロード
日本からバリ島へのツアー 航空券・ホテル代込 2017年4月5日最安料金
格安ツアー一覧  東京  名古屋  大阪 福岡
バリ島4日間 48,800円 60,800円 60,800円 61,800円
バリ島5日間 52,600円 60,800円 62,800円 63,800円
バリ島6日間 53,800円 70,800円 61,900円 75,900円

東京発ツアー     名古屋発ツアー     大阪発ツアー     福岡発ツアー

その他のアジアビーチツアー

バリ島 ロングステイ

バリ島ビーチ徒歩5分のホテルに格安ロングステイ。現地物価激安。22日間 12万円〜。
ハワイ ロングステイ

ワイキキビーチ徒歩圏内のキッチン付コンドミニアムで格安生活。16日間 22万円〜。
プーケット ロングステイ

物価の安いタイでの豪華リゾートホテル長期滞在。10日間 11万円〜。乾季11月〜4月。


クタビーチ 2013年5月22日



Booking.com

2013年放浪期

5月21日 エアアジアとLCCT
5月22日 ングラライ国際空港
5月23日 バリ島物価 2013
5月26日 サーフィンダイエット
5月27日 スラウェシフライト
5月29日 マカッサルホテル
5月30日 スラウェシ長距離バス
5月31日 パレパレ宿泊
6月1日 タナトラジャバス
6月2日 タナトラジャ個人ツアー
6月4日 パル
6月6日 赤道縦断地獄バス
6月7日 マナド空港
6月9日 ガルーダネット予約
6月11日 ペテペテ
6月13日 アンボン空港
6月14日 サワイ 水上コテージ
6月16日 アンボン格安ホテル
6月17日 サンタイビーチ
6月19日 スラウェシからバリ
6月21日 インドネシアビザ延長
6月22日 チャンディダサ
6月23日 トゥガナン村
6月25日 クタレンタルバイク
6月26日 フライスルーで帰国


アコンカグア イグアス
アコンカグア イグアス
アコンカグアヤフー店 
Iguazu 36L 6,980円(税込)


エアアジアクアラルンプール発デンパサール行機内食メニュー


ナシレマは機内食だと15リンギだがLCCTフードコートだと4.5リンギ両方ともまずいけど。



エアアジアがいっぱい LCCT エアアジアジャパンの搭乗率は新規参入LCCの中で一番悪いとネットでよく目にするが、この背景を知らないと情勢を見誤る。


LCCTフードコート

informationインドネシア情報

スラウェシ探検隊




バリ島のチキンカツ。ご飯付で300円。


タマンアユは無料朝食付


屋根の上で猫がバトル 泣き声は変なおじさんの「ああう〜」という人間のような声。取っ組み合いのけんかになっていた。




バンコクホテル格安予約


成田空港ホテル情報



空港から市内に歩く場合、デウィ・セルティカ通りから左折でラヤ・クディリ通りに入る場合にはこれを目印に。クタスクエアまではここから1kmだがポッピー通りまでは2km以上ある







女子旅



バリ島のコンビニ食材これだけ買って37,800Rp412円。92円計算。タイのコンビニよりは高め。コカコーラゼロ8,000Rp、缶コーヒー8,000Rp、ミネラルウォーター3,500Rp、フルーツケーキ9,000Rp、ポテチ9,300Rp。クタから離れた地元スーパーはもっと安い。クタもはずれにいかないとビッグコーラ4,000Rpがない。



私が旅先に持ち歩く薬(正確には薬でなくサプリメント)。オメガ3脂肪酸は持ってくるの忘れた。20年前には正露丸持ち歩いていたが15年前くらいから持ち歩かなくなった。





びー旅ロード2013へ




空港出口のATM


簡単にクタには歩いて行かせねえと柵が張り巡らされる。無駄な抵抗なのに。



ここが空港から徒歩での脱出口



痛くてはけなくなったいぼいぼサンダル(右)とバリボンサンダル



黎明菜館の酢豚



2013年5月21日クタで 空港では92円。クタでは106円を提示している両替屋もあった。


予約サイトから日本語予約できるバリ島のホテル


オアシス クタ Oasis Kuta Bali
全70室。屋外プールあり。クタど真ん中。ビーチ800m。安宿エリアにもショッピングエリアにも近い。
1泊1室 5,204円〜
予約・詳細はこちらへ



サンアイランドホテル 
Sun Island Hotel Kuta
クタのお金持ちエリアど真ん中。ビーチも近い。屋外プールあり。
1泊1室 デラックスルーム 6,671円〜
予約・詳細はこちらへ




水曜日は雨じゃなかったの?


LCCディレイ対策成田ホテル

菊水ホテル 1泊3,900円〜
予約詳細はこちらへ


成田エクセルホテル東急
1泊6,900円予約はこちら


アパホテル京成成田駅前
1泊5,000円 詳細はこちら

その他成田空港法テルへ



MSNの天気予報ではここもずっと雨のはずなのに… 2013年5月21日9時頃のLCCT



前へ                 次へ