本文へスキップ

カラパタール2013 ゴラクシェプ格安生活

ヒマラヤインパクト びー旅ドットコム

カラパタール2013
ゴラクシェプからカラパタールへの宿


カラパタール登頂kalapathar


プモリ 2013年11月16日撮影

戻る    ヒマラヤインパクトトップ    進む

● ヒマラヤンロッジ ゴラクシェプ

8:13 2013/11/16
ゴラクシェプのヒマラヤンロッジのレストランでパソコン開く。外は氷点下10度だがここはストーブが炊いていて暖かい。ちなみにこのストーブの燃料はヤクの糞。標高5000m以上には燃やせる燃料になる植物は育たない。

今日はそこそこ眠れて朝7時おき。やはりペットボトルの水は凍ってたがロブチェのように芯までコチコチではなく若干あぶくが出る程度。寒いことは寒かったがロブチェのように眠れないほど寒いということはなく「寒いなあ」と思いながらもしっかり快眠。標高はロブチェ4950m、ここゴラクシェプは5120m。ロブチェで眠れなかったのは高山病ではなく、ただ単に寒かったからなのかな。


ゴラクシェプの他の2件のホテル。私の印象では手前のホテルのほうがいい感じだった。

インド・ネパール方面格安航空券検索
イーツアー格安航空券検索 2017年1月4日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
デリー 36,800円 70,000円 74,000円
ムンバイ 53,000円 67,000円 68,100円
カトマンズ 55,000円 50,800円 61,900円
コロンボ 49,700円 56,200円 48,600円

デリーはこちら      ムンバイはこちら     カトマンズはこちら

コロンボはこちら

●ゴラクシェプ格安生活

今のところ高山病の症状もなく、快適ヒマラヤ生活。出費は増えたが以前のように飯がまずくないので食欲なくなることもない。やまりネット環境があることがたまらん。

ただうがいをする前に深呼吸を2〜3回してからしないとうがいしている最中に酸欠になる。起きた時に水飲みたいのに凍っていて飲めない。など若干難点はあるけど。

今日は暖かくなってからカラパタールに登る。朝から雲ひとつない快晴だが氷点下の中登る気がいまいちしない。。


ゴラクシェプではアンちゃんに再会。今も現地情報いろいろ聞く。カトマンズへのフライトにはシタエアもあるそうだ。またバンダールやシバラヤへのバス運行は最近のことでここ1〜2ヶ月の間に運航始めたらしい。

16:14 2013/11/16 ネパール時間
今日暖かくなるのを待ってカラパタールに登る。結構きつかった。ただテンションバリバリ。かえってステーキ790Rp食べる。高山病の食欲減退は今回はない。ただこのページを作る元気がない。詳細は後日。


● 2013年11月15日(金)旅費総額 2360Rp(2360円)
コーラ450 ツナチーズピザ600 ホットミルク100 ベジモモ420 バッテリー充電1時間350
ネット17分255

部屋代 ヒマラヤロッジ(ゴラクシェプ) 200

● カラパタール登頂

7:16 2013/11/17
ゴラクシェプ 5140m のヒマラヤンロッジで2日目の朝を迎える。今日も朝から雲ひとつない快晴だが気温は相変わらず外気温マイナス15度、室内温度マイナス4度。夜中寒かったが眠れないというほどではなかった。ペットボトルの水はその辺においておくと朝凍って水が飲めなくなるので布団の中に入れて凍結を防ぐ。おかげで今日は朝からうがいができた。しばらくシャワー浴びていないがこの状態でとても浴びる気にはならない。

また今日もパソコンが起動しなくなる。布団の中に入れてしばらく抱いて暖めて起動するようになる。電気ごたつの逆バージョン。

昨日カラパタールに登頂する。朝は寒いし、ツアー客でごちゃごちゃするので暖かくなった9時半頃に一人散歩気分でゆるゆる登る。なぜかツアー客は朝の寒いうちに団体で登り始める。荷物がないので体が軽い。最初の10分ほどの激坂をのぼればエベレストが見えてくる。カラパタールは登頂までしなくてもそこからでも十分エベレスト展望を堪能できる。

ゴラクシェプからカラパタールの頂上までの所要は私の場合行きが1時間半、帰りが1時間。9時半に登り始めたので登頂は11時頃。快晴なので日差しは強く、風にあたらなければそこそこ暖かくていい感じの日向ぼっこ。

カラパタールの頂上の一番上の岩の部分にはちょうど人一人寝転べるリクライニングスペースがある。登るのがちょっと危なっかしいのでツアー客とかはあまりそこまで登ってこない。私はひとりそこに寝転んでエベレストを眺める。雲ひとつない快晴で暖かくまさに極楽気分。頂上には1時間半ほどいた。

インド・ネパール方面格安航空券検索
イーツアー格安航空券検索 2017年1月4日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
デリー 36,800円 70,000円 74,000円
ムンバイ 53,000円 67,000円 68,100円
カトマンズ 55,000円 50,800円 61,900円
コロンボ 49,700円 56,200円 48,600円

デリーはこちら      ムンバイはこちら     カトマンズはこちら

コロンボはこちら


遠近法に違和感を感じるヒマラヤの激坂 奥がゴラクシェプのロッジ群

● 2013年11月16日(土)旅費総額 3480Rp(3480円)
ミルクコーヒー120 デジカメバッテリー充電1時間350 パソコン充電1時間350 コーラ400 ステーキ790 パソコンフル充電500Rp実際には79% 水350 ネット28分420

宿ヒマラヤンロッジ 200


カラパタール頂上からの眺め

インド・ネパール格安ツアーをABロードで探す
日本からインド・ネパール方面行格安ツアー 2017年1月4日現在の最安料金
 東京  名古屋  大阪 福岡
インド 59,800円 63,800円 59,800円 59,800円
ネパール 94,000円 134,000円 88,400円 168,300円
ブータン 192,000円 197,000円 192,000円 197,000円
スリランカ 114,300円 115,400円 116,400円 175,000円

インドはこちら    ネパールはこちら    ブータンはこちら   スリランカはこちら

その他のアジアはこちら         その他各国はこちら

エベレスト街道ツアー
エイビーロードで日本発エベレスト街道ツアー検索。ヒマラヤトレッキングを効率よく探す。
カトマンズ ツアー検索
価格優先の日本発ネパールカトマンズツアー検索。航空券、ホテル込。周遊ツアーもあり。
ネパール ポカラツアー
日本からのポカラツアーを検索。ポカラ発のトレッキング多数。必要な予約も一括手配。



カラパタール登頂途中だとこんな感じにエベレストが見える。


●カラパタール頂上で

頂上では最初30分ほど他のツアー客やトレッカーがいたが、残りの1時間はツアーの大名行列が去り全く私一人だけ。ナムチェやタンボチェにあんなにいた観光客はどこにいったんだろう。ガイドなしなので全くのプライベートエベレストをひとり独占。ジリからずっと一人で歩いてきたのでその時間けっこうこみ上げてくるものがあった。低酸素トレーニングでハイになっていたせいもあるかもしれない。

カラパタールを降りてしばし休息後ページ制作、しかし撮った画像を載せるだけでいっぱいいっぱい。当日公開はかろうじてできたが、詳細は今日になってしまった。

これから暖かくなるのを待ってエベレストベースキャンプに行ってみようと思う。まだ私はベースキャンプには行ったことがない。今部屋でパソコン打っているが氷点下なので寒い。レストランスペースにはストーブあって暖かいのでそこに移動しよう。


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年1月4日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら

三井住友VISAカード
海外旅行に信頼できるクレカ必須。ショッピング、LCCネット予約や海外ATM利用にも。
JALカード
JALクレジットカード。カード利用分のポイントがJALのマイレージとして貯められる。
エポスカード
年会費無料の丸井のクレジットカード。海外ATM利用可。海外旅行保険自動付帯。


戻る    ヒマラヤインパクトトップ    進む



カラパタール頂上から


ゴラクシェプには3軒の宿がある


2013年10月〜11月現地から当日公開中

ヒマラヤインパクトトップ
10/23 エアアジアXと羽田空港
10/24 ランカウイ島
10/25 クアラルンプール
10/26 トリブバン国際空港
10/28 ネパールビザ延長申請
11/1 ジリ ヒマラヤ山岳バス
11/3 デウラリ ガウリシャンカー
11/4 キンジャでティハール
11/5 ダクチュパス 1泊50円の宿
11/6 ジュンベシ ラムジュラ峠越え
11/8 ブプサからルクラへ
11/11 ナムチェインターネット
11/13 パンボチェにアンちゃん食堂
11/15 ゴラクシェプ
11/16 カラパタール
11/17 エベレストベースキャンプ
11/20 地獄のゾンラパス
11/22 ゴーキョピーク
11/24 レンジョパス ヒマラヤ遭難
11/26 ルクラ空港
11/27 タメルで散髪
11/28 カトマンズ発エアアジア
12/2 ヒマラヤインパクトエピローグ


今とまっているゴラクシェプ、ヒマラヤンロッジのステーキ790Rp。実質ハンバーグ。とりあえず食えるのでこの標高の山小屋の食事としては画期的。


300Rpのモモに日本しょうゆをかけたがやはり味はいまいちだった。


ネパールの格安ホテル予約

ヘリテージ ホーム ホテル & ゲスト ハウス Heritage Home Hotel & Guest House カトマンズ、タメル地区中心部 1泊1801円〜 予約はこちら


ホテル タメル Hotel Thamel
タメル中心部。このエリアでは高級ホテル。無料ワイファイ有。1泊 3,540 円〜 予約はこちら


カトマンドゥ ホーム ホテル
Kathmandu Home Hotel
タメル中心部。無料ワイファイ有
1泊 2,528円〜 予約はこちら


アクメ ゲスト ハウス Acme Guest House
タメル中心部 1泊 1,257円〜
無料ワイファイ有  予約はこちら

その他のカトマンズのホテルはこちら
ポカラのホテルはこちら



カラパタール頂上のそのまた上の人一人分のリクライニングスペース。ツアー客は下の旗ゴンパ周辺にたむろする。


ゴラクシェプのヒマラヤンロッジ、レストランスペースでインターネット。当日情報を公開。


ゴラクシェプのヒマラヤンロッジの部屋


プモリとツーショット




2013年11月16日のエベレスト


月夜のロブチェ


カラパタールから見るエベレスト 頂上まであと15分





戻る    ヒマラヤインパクトトップ    進む