ネパール エベレスト街道旅行情報

ナムチェ ヒマラヤインターネット ATM事情

ヒマラヤインパクト びー旅ドットコム

ナムチェで1泊100円マウンテンビューホテル宿泊中
パクディンからナムチェまで5時間


ナムチェのインターネットとATMNamche Bazar


ナムチェ 2013年11月11日 ここではバンダ(ネパールストライキ)の影響皆無

戻る    ヒマラヤインパクトトップ    進む

● ナムチェ ソルクーンブ サガルマータ国立公園

5:26 2013/11/11
ネパール時間

パクディンの宿で朝を迎える。外は氷点下と強烈に寒い。ルクラとナムチェの中間にあるこの町には欧州組トレッカーが多数往来していてかなりにぎわっている。私がチェックインした午前9時頃はガラガラだったのに午後になってグループ客で部屋がかなり埋まっているようだ。

この宿100Rpなのにトイレシャワー付。部屋から出ずに手が洗える。多分ネット代1日500Rp払うのでワイファイつながる部屋を優先してくれたのだと思う。しかし現在ルータにはつながっているけどネットにはつながっていない状態。気まぐれにつながるのでそれにあわせて転送する。全くつながらないよりはずっといい。滞っていたヒマラヤ放浪前半分は転送できたので一息ついた。

ルクラにはかなり疲れた状態、満身創痍で到着したが、昨日1日のトレッキングが2時間だけだったのでかなり元気が戻る。たまった洗濯物もできて乾燥できた。ジリにいた頃は風邪引きずっていたがここへ来てかなり回復。まだ若干せきは出るがトレッキングルートで土煙吸うのでしょうがない。外が白んできた。以前訪問の時より11月中旬と冬に入り込んでいるのでかなり寒い。


現在宿泊中の1泊100円のナムチェのホテル ステーキ550円 ライス250円と宿代より高い


インド・ネパール方面格安航空券検索
イーツアー格安航空券検索 2017年11月10日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
デリー 36,800円 70,000円 74,000円
ムンバイ 53,000円 67,000円 68,100円
カトマンズ 55,000円 50,800円 61,900円
コロンボ 49,700円 56,200円 48,600円

デリーはこちら      ムンバイはこちら     カトマンズはこちら

コロンボはこちら

フットレストロッジ Foot Rest Lodge namche
1泊200Rpだが一人宿泊の場合交渉で100Rpになる。2013年11月の料金


19:21 2013/11/10
11月11日(月)〜11月20日(水)ネパールバンダ(ストライキ)予定。バスの運行などが滞る。バンダの影響でインドネパール国境は11月18日(月)午後6時〜11月20日(水)午前6時まで閉鎖。制憲議会選挙当日(11月19日)政府の決定により一部登録車両除く一般車両通行は禁止。公共タクシー、バスも通行禁止される。


● ナムチェ宿泊 宿代1泊100円 食事代1食860円

15:18 2013/11/11 ネパール時間

ナムチェの1泊100Rp(100円)の宿に宿泊中。今日もステーキ食べる。3日連続ステーキ。贅沢だと思うが中間のメニューがない。ルクラ750Rp、パクディン650Rp、ナムチェ550Rpとステーキの値段がだんだん下がってくる。味も十分許容範囲。ダルバートやモモに山料金300Rp払うならステーキ食ったほうがいいかなと判断。

どうせナムチェを出るとジャガイモに塩のような激まず山の食事になるのだから今のうちにうまいもの食っておく。コンデ・リー見ながらの食事は結構いい感じ。温水シャワー300Rpと高いので見送り。

サガルマータ国立公園入場料は3,000Rp(3,000円)になっていた。今回もTIMSは結局取らず。カトマンズから地元バスでジリに入ったので取る機会がなかった。モンジョにTIMS専門のチェックポイントがあってそこで取れるようだけど。

ナムチェの宿のネットはカトマンズやポカラのように宿泊者に無料開放ではなく1日500Rp(500円)。交渉で400Rpにしてもらう。パクディンよりずっと接続状態はいい。ページ制作でいっぱいいっぱいで広告の更新まで手が回らず。


ナムチェのメイン通り

● ナムチェのインターネットとATM事情 2013年11月現在

17:34 2013/11/11
ネパール時間

ナムチェのインターナショナルフットレストという宿に宿泊中。今部屋の中でネットに接続している。パクディンのように気まぐれに接続できなくなったりはしない。1日400Rp。今近くのネット屋を回ったがどこもそのくらいが相場のようだ。ただ部屋にコンセントがないので充電したいというとフル充電200Rpとのこと。若干足元見られている感じ。

ナムチェの宿も1泊100Rpから。途中とバンカーのバンカーゲストハウスとモンジョのトップヒルズロッジの値段チェックしたがどちらも1泊200Rpだった。宿代自体はさほど上がっていないが食事代やコーラ代が上がっていて1日の出費トータルが増えてしまう感じ。


朝のコンデ

またナムチェにATMができていてクレカの現金引き落としができるようになっている。多分手数料とかかなり取られそうな予感はするが、手持ちがゼロになる懸念はなくなった。町の両替は1万円=9000Rp。先日私がタメルで替えたレート(1万円=1万Rp)より1万円変えて1,000円のロス。5年くらいまではまだ泥臭さのあったナムチェが爽やかな観光地に成り果てている。

今日は朝7時にパクディンの宿をチェックアウト。1日500Rp払ったネット代なのに朝には接続できなかった。ナムチェまでは5時間のトレッキング。ナムチェ直前の坂は相変わらずきつかった。途中ジョルサレで国立公園入場料払う。

3,000Rpに値上げしていた。チケットに印刷してあったので多分間違いない。そのチケットチェックも途中2回あった。

さらにそれ以外にジョルサレの手前でTIMSのチェックポイントもあったが、「ツアー客でないので」と素通りした。国立公園チケットチェックの際、最初TIMSカード求められたがパスポート提示して「ガイドもポーターもいない個人旅行者なので」というと「ああそうか」とパスポートで本人確認をしてそのままスルーできた。


● 2013年11月11日(月)旅費総額  Rp(円)
コーラペット200 ネット1日400 牛ステーキ550 ライス250 紅茶60 ミルクコーヒー100
ドーナツ150 タルト100 水100

宿 フットレストロッジ(ナムチェ)1泊100Rp


エベレスト街道から見るエベレスト(写真左奥)。手前の山はローツェ。


インド・ネパール格安ツアーをABロードで探す
日本からインド・ネパール方面行格安ツアー 2017年11月10日現在の最安料金
 東京  名古屋  大阪 福岡
インド 59,800円 63,800円 59,800円 59,800円
ネパール 94,000円 134,000円 88,400円 168,300円
ブータン 192,000円 197,000円 192,000円 197,000円
スリランカ 114,300円 115,400円 116,400円 175,000円

インドはこちら    ネパールはこちら    ブータンはこちら   スリランカはこちら

その他のアジアはこちら         その他各国はこちら

エベレスト街道ツアー
エイビーロードで日本発エベレスト街道ツアー検索。ヒマラヤトレッキングを効率よく探す。
カトマンズ ツアー検索
価格優先の日本発ネパールカトマンズツアー検索。航空券、ホテル込。周遊ツアーもあり。
ネパール ポカラツアー
日本からのポカラツアーを検索。ポカラ発のトレッキング多数。必要な予約も一括手配。



パンボチェに行く途中の坂道で現れるカンテガ いつも逆光。

●パンボチェ上村 シュデレワロッジ

18:34 2013/11/12日本時間

パンボチェに到着。ナムチェからタンボチェ素通りで一気に1日でパンポチェ上村まで来てしまった。トレッキング時間7時間半。ただタンボチェとミリンゴで30分づつ休憩したので実質トレッキング時間は6時間半くらい。ツアーでは2日かけてくるルートだが山にこもって10日以上立つので高山病などの症状一切なし。

パンボチェについてアンの家に真っ先に行ったが留守だった。03年に宿泊してその時にあんを紹介してくれたシュデレワロッジにチェックイン。1泊150Rpだが、他と同じで食事やドリンク代が高い。

パソコンフル充電してもらって300Rp。パンポチェにはネット屋もあって1時間400Rp。なんと今はゴラプシェプの宿にもワイファイがあるらしい。かなり高そうな予感はするが。残念ながらこの宿にはワイファイはない。


インド・ネパール方面格安航空券検索
イーツアー格安航空券検索 2017年11月10日現在の最安料金
行き先  東京  名古屋  大阪
デリー 36,800円 70,000円 74,000円
ムンバイ 53,000円 67,000円 68,100円
カトマンズ 55,000円 50,800円 61,900円
コロンボ 49,700円 56,200円 48,600円

デリーはこちら      ムンバイはこちら     カトマンズはこちら

コロンボはこちら

●旅のサプリ 提供 DHC
アスタキサンチン 30日分
海外旅行携行必須の若返りサプリ。ビタミンEの1000倍もの抗酸化作用。
ギャバ(GABA) 30日分
高めの血圧…まずはサプリで対策。処方なしで気軽に始められる高血圧対策。
コエンザイムQ10 30日分
老化防止抗酸化サプリとして知られる。経口投与が効果的。吸収しやすい包接体。
海外で若返って帰国する。海外長期断捨離旅行の私の荷物の中に上の3点必須。


● ナムチェからタンボチェまで4時間20分

ナムチェに2泊することも考えたが、混雑エリアで宿が騒がしいので先へ進むことにする。朝7時チェックアウト。天気が快晴でまさにエベレスト街道。道が凍る状態で一人ナムチェを後にする。

タンボチェまで所要4時間20分。まだ昼前11時20分にタンボチェにつく。タンボチェのとまることも考えたがまだ若干元気だったので先へ行く。タンボチェの宿は1泊200Rpでエベレストビューの部屋にとまれる。宿にワイファイあるも1時間600Rpといわれた。ファンタオレンジ300Rp。

食事代が高いのでミリンゴまで下ってそこでダルバート450Rp食べる。ダルバートに450Rp(450円)は高すぎだが腹が減っていて他にまともそうなメニューがなかったのでぼられてあげる。

そのミリンゴの宿はびー旅でも紹介しているエバーグリーンロッジ。宿代聞いたら一人だと100Rpでいいとのこと。ただ電気が来ていないので充電ができないし、夜はまた真っ暗生活。パソコンもデジカメも電池なくなっている状況だったので、パンボチェまで行って宿とることにして食事だけ頼む。


タンボチェのホテルとヤク

ダルバートといってもご飯と豆スープだけだったけど腹が減っていたのもあって完食。印刷された外国人用メニューが地元宿にも出回っていて、小さな地元宿でも地元料金で食べられないようになっている。地元の方は同じダルバートを多分10分の1の値段で食べている。

パンポチェについて今ここでまたヤクのステーキを食べる。野菜炒めつき550Rp、ライスが350Rp、コーラ250Rp。充電やネット接続に金がかかるがそれなり快適な環境になる。ここはパンボチェの標高は3985m。写真右上はタンボチェゴンパ。


● 2013年11月12日(火)旅費総額  3080Rp(3080円)
ファンタオレンジ300 ダルバート450 コーラ250 250 パソコンフル充電300 紅茶80 ヤクステーキ野菜炒め付600 ライス350 ホットシャワー350

宿 シュデレワロッジ 150Rp


タンボチェゴンパの前で30分休憩して素通り パンボチェまで行く


タイ方面格安航空券検索
タイ周辺国への往復航空券 2017年11月10日現在の最安料金 提供:イーツアー
行き先 東京 名古屋  大阪
タイ 18,200円 28,100円 18,200円
カンボジア 25,560円 32,400円 40,000円
ベトナム 25,560円 25,400円 26,000円
マレーシア 25,560円 32,400円 34,600円
ミャンマー 25,560円 32,400円 34,600円

タイはこちら       カンボジアはこちら      ベトナムはこちら

マレーシアはこちら        ミャンマーはこちら

日本発 ネパールトレッキングツアー料金検索2017
ナムチェ検索

ルクラからナムチェへ。日本から予約してエベレスト街道トレッキング。
シャンボチェ検索

エベレスト街道ツアー。シャンボチェの丘からエベレスト展望。
ゴレパニ検索

ポカラ拠点のブーンヒルトレッキング。アンナプルナを望む。
ポカラ検索

フェワ湖ほとりのネパール山岳リゾート。現地発ヒマラヤハイキングツアーあり。
チトワン検索

象に乗ってサイを追う。エレファントジャングルトレッキングあり。
カトマンズ検索

地震復興後の世界遺産の谷に滞在。パタン、バクタプル近隣ツアー多数。

日本発なので現地手配不要。山の宿泊ホテルから日本語トレッキングガイドすべて込み。


戻る    ヒマラヤインパクトトップ    進む



ナムチェ到着 コーラ250Rp(250円)


Wifiの看板に引き寄せられ宿泊する羽目に。宿泊者無料でなく1日400Rp取られる。


現在宿泊中フットレストロッジ1泊100Rp


2013年10月〜11月現地から当日公開中

ヒマラヤインパクトトップ
10/23 エアアジアXと羽田空港
10/24 ランカウイ島
10/25 クアラルンプール
10/26 トリブバン国際空港
10/28 ネパールビザ延長申請
11/1 ジリ ヒマラヤ山岳バス
11/3 デウラリ ガウリシャンカー
11/4 キンジャでティハール
11/5 ダクチュパス 1泊50円の宿
11/6 ジュンベシ ラムジュラ峠越え
11/8 ブプサからルクラへ
11/11 ナムチェインターネット
11/13 パンボチェにアンちゃん食堂
11/15 ゴラクシェプ
11/16 カラパタール
11/17 エベレストベースキャンプ
11/20 地獄のゾンラパス
11/22 ゴーキョピーク
11/24 レンジョパス ヒマラヤ遭難
11/26 ルクラ空港
11/27 タメルで散髪
11/28 カトマンズ発エアアジア
12/2 ヒマラヤインパクトエピローグ


馬君もつり橋を渡る。牛に変わって2013年現在は馬が活躍。



ガーリックステーキ550Rp、ご飯250Rp、紅茶60Rp。全部で860円。宿代は1泊100円。


ナムチェのATM入口


ナムチェのATM 今回はカトマンズで大量両替したのでまだ利用せず。


ネパールの格安ホテル予約

ヘリテージ ホーム ホテル & ゲスト ハウス Heritage Home Hotel & Guest House カトマンズ、タメル地区中心部 1泊1801円〜 予約はこちら


ホテル タメル Hotel Thamel
タメル中心部。このエリアでは高級ホテル。無料ワイファイ有。1泊 3,540 円〜 予約はこちら


カトマンドゥ ホーム ホテル
Kathmandu Home Hotel
タメル中心部。無料ワイファイ有
1泊 2,528円〜 予約はこちら


アクメ ゲスト ハウス Acme Guest House
タメル中心部 1泊 1,257円〜
無料ワイファイ有  予約はこちら

その他のカトマンズのホテルはこちら
ポカラのホテルはこちら


2013年11月12日のナムチェの両替レート。10円=9Rpだが私はタメルで10円=10Rpで替えた。以前ほど強烈なぼりレートではなくなっている。山の売店では1US$=70Rpで計算される。


アマダプラム



450Rpのダルバートとして出された豆スープご飯。そこそこうまく完食。


ヤクステーキ600Rp。上に450Rp出すならステーキという流れになってしまう。連日ステーキの贅沢中。



アマダプラム


ナムチェ出てすぐローツェの向こうにエベレストが見える 2013年11月12日撮影


戻る    ヒマラヤインパクトトップ    進む